本文へ移動

ビーズリンガーネット

高エネルギー吸収型ポケット式落石防護網

概要

BRN工法は、滑車構造で連続した支持ロープ、ビーズリング、KT装置のトリプル緩衝機構により、1200kJレベルの落石エネルギーに対応可能な高エネルギー吸収型ポケット式落石防護網です。 また、国立大学法人金沢大学との共同研究により、実際の落石挙動に近い実斜面を用いた実規模重錘衝突実験で性能を確認しています。
ビーズリンガーネット

特徴

  • 1200kJレベルの落石エネルギーに対応
  • アンカーへの負担が軽減
  • 国立大学法人金沢大学との共同研究
  • コスト縮減と迅速なメンテナンス
  • 積雪地域にも対応可能
  • 国土交通省NETIS登録番号 QS-090008-VE
  • 改訂版「落石対策便覧」による実規模実験検証済み

情報サイト

TOPへ戻る