本文へ移動

採用情報

公共工事を通して、共に社会に貢献しましょう。
 
私たちは自然現象をコントロールすることはできませんが、人的・物的被害を未然に防ぐための減災・防災工事を行うこと、不幸にして災害が発生したのちに速やかな復旧工事を行い、皆さんの生活への影響を最小限に抑えることはできます。
「亥年は自然災害の多い年」と言われますが、近年、毎年のように発生する豪雨、地震による災害を経験するたびに、「安全で安心して暮らすことのできる地域」の実現は、戦後70年以上が経過した現在においても、道半ばであると感じています。
私たちの仕事は、まだまだ社会から必要とされています。
決して楽な仕事ではありませんし、一人でできる仕事でもありません。
多くの仲間と協力し、地域の安全安心に貢献したいと考えている方を、社員一同、心からお待ちしております。
 
代表取締役 宇根 智久
TOPへ戻る